「MH4つまんねー、もうやめるわ」

長年モンハンをプレイしてきたハンターの中には、そのように思う人もいるのかもしれない。

確かに、その気持ちは分からないでもない。なぜかっていうと。


まあ、僕自身もいろいろと言いたいことはある。もしあなたもモンハン過去作をたっぷりプレイしてきたのなら、MH4に驚き戸惑う部分もあると思う。

まず、モンスターの「おれマジでお前を殺しにかかるからオーラ」がやばい。ハンター1人を集中的に狙う事がある。とくにオトモを連れてのソロプレイでそれを感じた。

これまでのモンハンのモンスターは、一人を攻撃したら、次は別の人を狙うような行動パターンだった。つまり、一人が連続で、集中的に狙われることなんてほとんどなかった(ように思う)。

しかしMH4はどうだ。

1人のハンターを連続して攻撃をしてきて、ハンターがダウンして、そして起き上がってきたところにまた追撃を加えてくる。連続して攻撃を受けるものだから、頭の上にはお星さまがくるくる回って気絶状態になり、また攻撃を食らう。まるでプロレスのようだ。

まあ、ものすごく現実的に考えたら、モンスターも殺されるために生きているわけじゃないから、当然ハンターに襲われたらハンターを殺さなければいけない。そうじゃなきゃ自分が殺されるからね。弱肉強食の掟は、モンハンの世界だって変らないだろう。

大勢に喧嘩を吹っ掛けられたら、そのリーダー的な存在を集中的にボコボコにすると周りのやつらがビビッて手を出せなくなる、というのは有効な戦法だから、モンスターもその戦法を取り入れてきているんだろう。まさに、モンスターは進化したってわけだ。

モンスターがマジになっている。それは動きにも表れている。

モンスターの動きがやばい。なんたって、隙が少ない。モンスターの隙をついて攻撃、という従来通りの戦法が通じるモンスターも居れば、そもそも隙が少なく攻撃チャンスが少ないモンスターも居る。ネルスキュラ戦で感じたましたね。あれ動きヤバいでしょ。

も ちろん慣れればどうってことはない。しかしネルスキュラの初戦は厳しかった。僕はクックの大剣で挑んだんですが、まず空振りしまくった。溜めて、大剣を振 り下ろすその瞬間にはネルスキュラが射程距離外に離れている。やれやれ、こいつはどうにも簡単に行きそうにないな、開始数分でそう感じさせられましたね。

ぶっ ちゃけ、ライトユーザーはソロでクリアできるのか?と疑問に思ってしまうレベルだと感じます。ネルスキュラ、ゴア・マガラ、ガララ・アジャラ、ゲネル・セ ルタス&アルセルタス・・・、隙が少なく、かつ攻撃的なモンスターが目白押しだ。ちなみに僕の友人の20代前半女子はMH初心者なんですが、バサルモスで 詰んだ\(^o^)/、とさっきLINEで来ました。頑張れ、とだけ返信しておいた。

とにもかくにも、MH4の進化に驚きを隠せないのは正直なところです。でも、驚くを隠せないのは僕だけじゃないようで。

ネットの巨大某掲示板では、さまざまな愚痴がこぼされていた。

・モンスターの隙の少なさ、ハメ、コンボ、生態系を無視した調整
・雑魚モンスターのタフさ、ウザさ
・装備のスキルのクソさ
・セリフスキップのレスポンスの悪さ
・オンライン周り、民度の低さ
などなど。

愚痴を言いたくなる気持ちは分からないでもない。僕も愚痴をこぼしたくなるわけじゃないが、なぜこうなってしまったのか?と感じる部分がないわけじゃない。彼らがこぼす愚痴に、共感せざるを得ないところはある。

・・・しかし。

誰しもがわかっていると思うが、愚痴は何も生まない。愚痴を言ったところで、自分の思い通りになるわけがない。愚痴を言ったところで、モンスターが大人しくなるわけじゃない。

モンスターが進化したというのなら、プレイヤーである僕ら自身も進化しなければいけないのだ。

そんなMH4を最大限楽しむために

まず何と言っても、モンスターとの戦い方を、従来の戦法とは多少変えていく必要があると思います。今作のモンスターは、過去作以上に隙がない。だから、武器との相性の良し悪しがはっきりしている。

段差のないところでバサルモスと、スキル心眼の無い片手剣がガチで戦うと圧倒的に片手剣が不利なように、そのモンスターにとって相性の悪い武器を担ぐのは自殺行為というか、自らの首を絞めているようなものだ。あなたがドが付くほどのMでない限り、モンスターとの相性が良い武器を担ぐことが、ストレスなく戦うためのポイントになってくる。

バサルモスと戦うのであれば、肉質を無視してダメージを与えられるガンランスの砲撃、ボウガンの水冷弾、弓の貫通矢などが相性が良い。だったら、それを担いでいけばいいだけの話。

モンスターとの相性を考えて、武器を選択していこう。いや、おれは大剣一本で全クリするんだ、みたいな猛者は頑張ってくれ。せっかく14種も武器があるのだから、モンスターと戦いやすい武器を選択した方が賢明だ。

そして武器だけじゃなく、防具も考える必要がある。

何度も繰り返すが、モンスターの隙が少なく、またモンスターの攻撃も激しくなっているため、いかにそれらの攻撃の対処をするかによって戦いやすさが変わってくる。

ゲ リョスには気絶無効や毒無効、ネルスキュラには睡眠と毒無効、フルフルやガララ・アジャラには高級耳栓などなど、各モンスターの厄介な攻撃を、どれだけス キルでカバーできるか。ネコ飯のスキルも活用したい。起き上がりに攻撃を重ねられるなら、ネコ飯の起き上がり術をつけたり、スキルである程度カバーでき る。

RPGに例えるなら、過去のモンハンは攻撃呪文だけで全クリ出来ていたようなものだ。しかし、今作は攻撃呪文だけじゃ厳しい。味方を強化する補助呪文をいかに使うかがポイントになる。つまり、攻撃スキルだけじゃなくて、別のスキルもちゃんと吟味しよう、ということです。

ま あ、それらについてはおいおい記事にしていこうと思うので、もう少しお待ちいただければと思います。今ちょっと仕事を複数抱えてて時間がなかなか取れなくて・・・っというベタベタな言い 訳をするつもりはないのですが、どうにも最近プレイする時間が無くてですね。まだ70時間くらいしかプレイできてないんですよ。更新頻度はなるべくあげて いきたいとは思いますが、まあゆっくりとお待ちください。


・・・。


なんだかキャラがよく分からない文章になってしまいましたが、たまにはこうやって僕の思いの丈をぶちまけていく記事も書いていこうかなと思います。なんかすっきりするので。

っということで、MH4楽しんでいきましょう。